よく読まれているページランキング

ストレッチ 腰

 

腰の柔軟性が失われていると、
腰痛に苦しむことになります。
腰痛になる原因としては、以下のさまざまな要因があります。

 

  • 姿勢の悪さ
  • 激しい運動や労働
  • 老化

 

腰痛になってしまう理由は、人によって異なりますが、
腰回りの柔軟性だけでなく、
背骨や股関節、足関節の柔軟性も影響しています。

 

ですから、腰痛の緩和や予防をしたいと考えている方は、
腰回りの柔軟性を高めるだけでなく、
背中や足関節の柔軟性も、同時に柔らかくしていきましょう。

 

 

柔軟性をチェック

そのためにも、現在の柔軟性が、
どの程度か知る必要があります。
簡単にチェックできるので、試してみてください。

 

背中のチェック法と同じですが、

両足を伸ばした状態で座ります。

手を伸ばしたまま体を前に倒していきましょう。

 

その時、勢いをつけないで、ゆっくり行うのがポイントです。
もし、足のつま先に手の指先がつけば問題ありません。

 

柔軟

 

 

効果的なストレッチ法

しかし、指先が届かない場合、
柔軟性を高める運動をすることをお勧めします。
今から紹介するストレッチは、
腰の柔軟性を高めるのに効果があります。

 

仰向けに寝て両足を伸ばします。

片足をもう一方の足の外側に、クロスさせます。

 

その時、膝と股関節が直角になるようにしましょう。

 

同時に手で膝をゆっくりおさえます。

 

また、両肩が床から浮かせないようにするのがコツです。
これを左右30秒ずつ2セット行います。

 

腰

 

 

このように、簡単なストレッチであっても、やった場合と、
そうでない場合には、年齢を重ねた時に差が出ます。
少しの時間でも、動かすように心がけましょう。


 

 

TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「ぐるナイ」、フジテレビ「めざましテレビ 」、TBS「金スマ」など、数多くのメディアで紹介された兼子ただし氏の体が即効でぐにゃぐにゃになるストレッチ術 

 

ストレッチ