よく読まれているページランキング

足首

ストレッチ 足首

 

足首の柔軟性が必要なスポーツは、数多くあります。

 

例えば、

  • バレエ
  • サッカー
  • 陸上
  • 新体操

などがあり、そのスポーツの技術力を向上させるために、
足首の柔らかさは欠かせません。

 

 

そして、日常生活においても、足首が硬い人に比べ、
柔らかい人は、怪我をすることも少なくなります。

 

ストレッチ 足首

しかし、最近、足首の硬い人が増えています。
そして、その原因の1つとして、
現代の生活スタイルにあります。
少し前までは、和式トイレが多く、
生活の中でしゃがむことが日常でした。
また、食事の時も、椅子に座る生活ではありませんでした。

 

そのため、以前は生活の中で、
自然に足首の柔軟性を高める動きをしていましたが、
現在は、そういった動作が減ってきました。

 

 

柔軟性をチェック

そこで、自分の足首の柔軟性を知ることからはじめましょう。

 

両足をそろえて立ちます。

その状態からしゃがんで膝を抱えます。

 

その時、そのままの体勢を維持できれば、
足首の柔軟性は十分です。

 

足首

 

 

もし、お尻をついてしまった場合は、
足首が硬くなっているので、ストレッチを行いましょう。

 

 

効果的なストレッチ法

両足を伸ばした状態で座ります。

足首を、手前側と向こう側に交互に伸ばします。

 

これを、10回から20回程度続けましょう。

 

足首

 

 

両足を伸ばした状態で、肩幅程度に広げて座ります。

足首をゆっくり回転させます。

 

その際、できるだけ大きく回すことを心がけましょう。
これも、10回から20回程、右回りと左回りで行います。

 

足首

 

 

このようにストレッチを行うと、
足首の柔らかさを取り戻すことができます。
その時、ストレッチは、息を止めないで行うのがコツです。


 

 

TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「ぐるナイ」、フジテレビ「めざましテレビ 」、TBS「金スマ」など、数多くのメディアで紹介された兼子ただし氏の体が即効でぐにゃぐにゃになるストレッチ術 

 

ストレッチ