よく読まれているページランキング

器械体操

ストレッチ 器械体操

 

器械体操には、いくつかの種目があります。
その種目は、男女で異なります。

男子
  • ゆか
  • あん馬
  • つり輪
  • 跳馬
  • 平行棒
  • 鉄棒
女子
  • ゆか
  • 跳馬
  • 段違い平行棒
  • 平均台

 

これらの種目で、技や、美しさなどを競います。

 

ストレッチ 器械体操

そして、これらの競技の技術や、
パフォーマンスを高めるためには、
柔軟性が、欠かせない要素となります。
体が柔らかいと、怪我の防止になるだけでなく、
動きにしなやかさや、力強さもでてきます。

 

そして、柔軟をするときに身に付けた呼吸法を生かせば、
体に力を入れたり、緩ませたりといった、
体の使い方ができるようになります。
これは、器械体操を行う上で、非常に役立ちます。

 

また、器械体操は、比較的小さい頃から始める傾向があり、
身長や体重といった、体の成長が変化する時期に行うケースがほとんどです。
その場合、柔軟体操や運動前後のストレッチをしっかり行っていないと、
骨の成長に、悪影響を及ぼしてしまう可能性も考えられます。
それらを未然に防ぐためにも、正しいストレッチを心がけましょう。

 

 

柔軟性がとくに重要な個所は?

ストレッチ 器械体操

器械体操に必要な柔軟性は、次の3つの部分を中心に、
体全体が柔らかくなる必要があります。

 

  • 背筋
  • 股関節

 

肩関節のストレッチ

背中のストレッチ

股関節のストレッチ

 

そして、姿勢やバランス感覚も重要なので、倒立も、
これらの要素を養うのに役立ちます。
その他、地面を蹴るための筋肉を鍛えることも、大切です。

 

このように、器械体操の場合、とくに柔軟な体が必要とされ、
他のスポーツ以上に、求められる柔らかさのレベルが高いものになりますが、
体が柔らかくなると、技術もパフォーマンス力も飛躍的にアップします。

 

そして、日常生活レベルにおいても、
以下の効果が期待できます。

 

  • 美容効果
  • 健康維持
  • 疲労回復


 

 

TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「ぐるナイ」、フジテレビ「めざましテレビ 」、TBS「金スマ」など、数多くのメディアで紹介された兼子ただし氏の体が即効でぐにゃぐにゃになるストレッチ術 

 

ストレッチ