よく読まれているページランキング

シンクロ

ストレッチ シンクロ

 

シンクロナイズドスイミングは、
スポーツの中でも、柔軟性の重要度が高い競技です。

 

シンクロで求められる体の柔らかさは、
例えば、水のなかで、
180度以上の開脚が可能な程度の柔らかさが必要です。
ですから、シンクロの選手を目指す方の柔軟体操は、
かなり厳しく、ハードな内容です。

 

 

柔軟性がとくに重要な個所は?

シンクロナイズドスイミングで柔軟性が重視されているのは、
次の4つの部位になります。

 

  • 背中
  • 股関節
  • 腹筋
  • 背筋

 

背中

ストレッチ シンクロ

なかでも、背中の柔軟性は、特に重要視されています。
背中が硬いと、シンクロの演技の美しさにも影響する、
女性らしい動きが難しくなります。

 

日常生活の中では、
体を後ろにそらす動きを行う機会は、少ないと思いますが、
あえて、それを行うことで柔らかくなります。
そうすると、肩甲骨の動きも大きくなり、
美しい動きになります。

 

背中のストレッチ

肩甲骨のストレッチ

 

 

股関節

ストレッチ シンクロナイズドスイミング

そして、股関節の柔軟性も大切です。
股関節を柔らかくすると、
膝や腰の負担を軽減することができます。
これは、演技の質を高めるだけでなく、
女性ホルモンの分泌も良くなり、
リンパ液の流れも良くなります。

 

股関節のストレッチ

 

 

背筋・腹筋

その他、背筋と腹筋のバランスも、
重要になってきます。
このバランスがとれていると、
姿勢が良くなり、立ち姿も美しくなります。

 

背中のストレッチ

 

 

このように、シンクロに必要な柔軟性を高めると、
怪我防止になるのはもちろん、
演技にも幅ができ、女性特有の柔らかさや、
しなやかさを演出するのにも役立ちます。

 

シンクロでプロを目指す人にとっては、
柔軟性は欠かせない要素ですが、
そうでない人にとっても、
シンクロに必要は柔軟は、美容効果やダイエット効果が期待できます。



 

 

TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「ぐるナイ」、フジテレビ「めざましテレビ 」、TBS「金スマ」など、数多くのメディアで紹介された兼子ただし氏の体が即効でぐにゃぐにゃになるストレッチ術 

 

ストレッチ