よく読まれているページランキング

ストレッチ 膝

 

膝は動かさないと、硬くなります。
そのため、年齢を重ね、運動量が減少すると、
より硬くなってしまいます。

 

しかし、年をとっていても、膝を動かすことによって、
膝の柔軟性を取り戻すことは可能です。
ですから、あきらめないで、
膝を積極的に動かすようにしましょう。

 

ストレッチ 膝

膝の調子が悪いと、歩くと痛い、階段の上り下りが辛い、
膝がぐらつく、膝が伸びないなどの症状があらわれます。
そうすると、膝をかばうため、ますます動かさなくなり、
動かさないと膝が曲げられなくなったり、
伸ばせなくなったりと、悪循環に陥ります。

 

 

それを防ぐためには、ストレッチを行うことをお勧めします。
ストレッチを継続すると、膝の可動域が広がります。
その時、急に伸ばしてしまうと、切れてしまう恐れがあるので、
ゆっくりのばすことを心がけましょう。

 

そして、膝の調子を良くするためには、
膝と関連のある太ももの筋力アップをすることも必要です。

 

そこで、

  • 大腿四頭筋
  • ハムストリングス(大腿部の裏側)

の簡単なストレッチを紹介します。

 

 

効果的なストレッチ法

大腿四頭筋とハムストリングス、
それぞれのストレッチ法は次の手順で行いましょう。

 

大腿四頭筋

壁に手をついて、体を支えながら片足で立ちます。

その足を手で引っ張りながら後ろに曲げます。

そのまま、大腿四頭筋を伸ばします。

 

膝

 

 

ハムストリングス

立った姿勢から、軽く膝を曲げます。

その状態で、上体を前に倒していきます。

 

そうすると、大腿部の裏側を伸ばすことができます。

 

膝

 

 

そして、歩行習慣をつけ、筋力をつけましょう。
このようなことに気を配ると、膝の運動ができ、
健康を維持することが可能です。



 

 

TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「ぐるナイ」、フジテレビ「めざましテレビ 」、TBS「金スマ」など、数多くのメディアで紹介された兼子ただし氏の体が即効でぐにゃぐにゃになるストレッチ術 

 

ストレッチ