よく読まれているページランキング

骨盤

ストレッチ 骨盤

 

骨盤の柔軟性が失われると、代謝が低下し、
以下の様な悪影響が出てきます。

 

むくみや冷えを起こしやすくなる

女性の場合、下腹部がぽっこり出たり、お尻が垂れてしまう

ひどい人になると、肩コリや腰痛、首の痛みまで現れる

 

 

こういったトラブルを引き起こさないためには、
大腰筋の柔軟性が重要になります。

 

ストレッチ 骨盤

大腰筋とは、お腹の奥と背骨に挟まれた2本の太い筋肉で、
腰椎から骨盤の中を通って、大腿骨へとつながっています。
ここの柔軟性を高めると、
骨盤を正しい位置に保つことができます。

 

そうすると、代謝も良くなり、
体の老廃物が排出されやすくなります。
そのためには、毎日少しでもよいので、
ストレッチを行い、
骨盤周辺の筋肉の柔軟性を高めましょう。

 

 

効果的なストレッチ法

まず、初めての方でもすぐにできる、
簡単なストレッチを紹介します。

 

手を腰にあてて肩幅に足を開いて立ちます。

骨盤を前と後ろの交互に傾けます。

 

これを、10回から20回繰り返します。

 

骨盤

 

 

左右交互にも傾けます。

 

骨盤

 

 

足の裏の体重を移動させながら、腰を回転させます。

 

この動きも、左右両方行います。

 

骨盤

 

 

これらの簡単なストレッチで、骨盤の歪みを整え、
柔軟性を高めることが可能です。
ストレッチを行うときは、何度も繰り返していますが、
呼吸を止めないで、体の動きに合わせて、
吸ったり吐いたりしながら行いましょう。



 

 

TBS「はなまるマーケット」、日本テレビ「ぐるナイ」、フジテレビ「めざましテレビ 」、TBS「金スマ」など、数多くのメディアで紹介された兼子ただし氏の体が即効でぐにゃぐにゃになるストレッチ術 

 

ストレッチ